In東京 令和元年春季吹き矢大会を開催!

  • 2019.06.11 Tuesday
  • 15:00

In東京春季吹き矢大会

 

 風薫る5月25日(土)、墨田区総合体育館にて令和初めての「In東京春季吹き矢大会」が開催、支部会員が元気に集いました。

          (報告:船橋新高根支部支部長 鈴木 寛)

 

In東京春季吹き矢大会

 

 大会開催も8回目となり、14支部130名の参加をいただきました。

 10時の開始に備え、役員と支部スタッフによるライン引き、的台の組立、横断幕の設置、ゼッケンや参加記念品の配布準備など滞りなく行い、予定通り始まりました。

 

In東京春季吹き矢大会

 

 開会に先立ち、相楽会長から次のような挨拶があり、吹き矢の基本動作の実技が行われました。

 

 「皆さん、おはようございます。今日もお元気な皆さんにお会いでき、心嬉しく思います。

 新潟、山梨、静岡、埼玉、千葉、神奈川、東京から参加の皆さんです。いつも申し上げていることですが、吹き矢連盟は『人は石垣、人は城』です。今日の会場の準備はすべてボランティアです。それぞれの役割を率先してやっていただき見事な大会となりました。有難うございます。身の丈にあったお祭り、今風に言えばフェスティバルです。人のふり見て、舞うように今日一日を楽しく精一杯吹くことができたと自信をもってお過ごしくだされば幸いです。

 平成の年の最後の月25日に平塚で3支部初の友好大会が盛大に行われました。私は令和の年、5月で名実共に後期高齢者でーすと言ったら今日の参加者で一番若いんじゃないかと言われました(笑)参加している82歳の女性参加者は、若い時は卓球で県大会の成績、今は吹き矢が一番楽しいと言われます。また90歳の小学校の元校長先生は3人の77歳の生徒と参加していました。なんとも微笑ましい映画のような1コマです。こんな素晴らしい集まりは他にはないと思います。どうか今日の暑さに負けずに『令和』の年の幕開けにふさあしい思い出に残る一日にして参りましょう!」

 

 競技は個人戦・団体戦が行われ、熱戦のうちに終了しました。

 

 閉会での相楽会長の講評「新潟に日本海吹き矢クラブに誕生しました。本日、宮島さん、吉田さんが令和元年初の公認指導員になりました。おめでとうございます。」と報告がありました。

 

 次回は11月17日(日)当会場で秋季大会を行う予定が発表されました。

 

 

《大会成績》

*印は同点決勝により決定(敬称略)

 

■個人戦(女子7m)

優 勝 *須永恵子(熊谷東)

準優勝 *飯沼富子(船橋新高根)

第三位 柳尾イミ子(熊谷東)

 

■個人戦(女子9m)

優 勝 *鈴木節子(船橋新高根)

準優勝 *酒井哲子(船橋新高根)

第三位 *吉田恵美子(日本海吹き矢クラブ)

 

■個人戦(男子7m)

優 勝 田中克弘(船橋新高根)

準優勝 柳瀬 久(熊谷妻沼)

第三位 金子照夫(熊谷妻沼)

 

■個人戦(男子9m)

優 勝 富田定男(熊谷妻沼)

準優勝 小林秀彦(熊谷妻沼)

第三位 *白井昭二(日本海吹き矢クラブ)

 

■団体戦

優 勝 熊谷東Aチーム

準優勝 日本海吹き矢クラブ

第三位 船橋新高根Dチーム

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

 

In東京春季吹き矢大会

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

【吹き矢を始めるなら♪ 日本吹き矢連盟】

 こんにちは!日本吹き矢連盟 広報Blogです。名古屋市内(本部)と東京都内に直轄練習場あり。全国に支部組織を展開しています。ニュースポーツの【健康吹き矢】【腹式呼吸法】についてや最寄りの支部のご案内など各種詳細については、連盟本部(TEL:052-971-7040)までお気軽にお尋ねください。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM