郡山あだたら支部で「第7回年忘れ吹き矢大会」を開催!

  • 2016.12.21 Wednesday
  • 00:00
去る12月2日(金)、郡山あだたら支部主催「第7回年忘れ吹き矢大会」を開催しました。
          (報告:郡山あだたら支部 支部長 引地 悌二)



 私たちの郡山あだたら支部は、2008年、あだたら吹き矢クラブを5人で立ち上げ、ようやく30人までになりました。
 この間、クラブ役員の皆さん、会員の皆さんの協力があっての8年と、本当に感謝致します。昨年まで愛好会としてやっていた健楽吹き矢クラブも、今年の5月には正式にクラブとして立ち上がり、10月には体験教室から、行健吹き矢クラブを立ち上げました。

 現在、支部所属クラブは市内に、あだたら(責任者 引地 悌二)、健楽(責任者 村上 志保)、行健(責任者 木幡 和善)、3クラブ60人となり、新しい仲間がいっぱい増えました。


第7回目となる今大会は、3クラブより50人の参加があり、本当に嬉しく、また楽しい大会となり、大いに盛り上がりました。

福島民報、福島民友新聞にも掲載され、記憶に残る大会となりました。

大会は、3クラブの代表による風船割りで始まり、午前4ラウンドの合計点で競い、個人戦のみとしました。午後は吹き矢で「ビンゴ」、また新しい試みとして、吹き矢で「パン食い競争」を行いました。特にパン食い競争は大いに盛り上がりました。

今年は10月に行なわれた県総合体育大会で、全日本武術太極拳選手権大会出場選手選考会を兼ねた、県武術太極拳選手権大会で、引地支部長が24式太極拳の部で見事2位入賞を果たしました。
午後の部に入る前に余興として、引地支部長を先頭に、全員で入門太極拳、24式太極拳の演武を行い、更に大会を盛り上げました。

大会終了後は、市内宿泊施設において、忘年会を行い、夜遅くまで話に花が咲き、本当に楽しい一日となりました。

私たちは、これからも健康で、楽しくをモットーに吹き矢の輪を広げていきたいと思っています。

【大会成績】(敬称略)
優勝 今野 正次(あだたら)
2位 吾妻 道夫(あだたら)
3位 木幡 和善(行健)
4位 吉田 正巳(あだたら)
5位 本田 キクイ(健楽)





calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

【吹き矢を始めるなら♪ 日本吹き矢連盟】

 こんにちは!日本吹き矢連盟 広報Blogです。名古屋市内(本部)と東京都内に直轄練習場あり。全国に支部組織を展開しています。ニュースポーツの【健康吹き矢】【腹式呼吸法】についてや最寄りの支部のご案内など各種詳細については、連盟本部(TEL:052-971-7040)までお気軽にお尋ねください。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM