In東京2017秋季吹き矢大会の開催報告

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 00:00

In東京2017秋季吹き矢大会 集合写真

 去る2017年11月19日(日)、晴天に恵まれた初冬の一日、参加者は意気揚々と大会会場に参集しました。

         (In東京2017秋季大会 大会本部長:鈴木 寛)

 

 墨田区総合体育館での大会は4回目を迎え、御殿場・新潟・山梨・群馬をはじめ埼玉・千葉・神奈川・東京の15支部、総勢130名が参加しました。

 大会の開会に先立ち、相楽会長から「我々はひとりひとりが主役であり、自分自身が主治医です。今、吹き矢式呼吸を更に生活の習慣として元気で明るく、そして楽しい大会にしましょう。どうかひとりひとりが、この大会で感動とひとつの発見をしてお帰りください」と挨拶がありました。

 競技前に長谷部考勇審判長のルール説明、山田澄雄さん指導による準備体操を行ったのち、個人戦から競技がスタートしました。

 試合は、個人戦4ラウンドと団体戦3ラウンドを実施。表彰式に移って、個人戦は優勝・準優勝・第三位にそれぞれカップが、団体戦は金・銀・銅のメダルが授与されました。

 また、群馬太田支部の早川理事からも賞品の提供があり、優勝の副賞商品に供されました。

 

In東京2017秋季吹き矢大会 模範演技

 

In東京2017秋季吹き矢大会 大会風景

 

In東京2017秋季吹き矢大会 大会風景

 

In東京2017秋季吹き矢大会 大会風景

 

In東京2017秋季吹き矢大会 大会風景

 

《大会成績》(敬称略)

 

■個人戦(女子7m)

優 勝 渡辺 みさ子(熊谷東)

準優勝 蒔田 ヤス子(カトレア船橋)

第三位 柳尾 イミ子(熊谷東)

 

■個人戦(男子7m)

優 勝 山田 貫造(熊谷妻沼)

準優勝 相田 武一(市川三郷)

第三位 瀬戸 年美(御殿場)

 

■個人戦(女子9m)

優 勝 井山 房枝(船橋新高根)

準優勝 北 みつ江(熊谷東)

第三位 鈴木 節子(船橋新高根)

 

■個人戦(男子9m)

優 勝 山崎 征治(群馬太田)

準優勝 富田 定男(熊谷妻沼)

第三位 伊藤 八郎(御殿場)

 

■団体戦

優 勝 熊谷東Aチーム

準優勝 熊谷妻沼チーム

第三位 熊谷東Cチーム

 

第8回秋田県大会を開催!

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 00:00

第8回秋田県大会 集合写真

 去る2017年9月3日(日)、第8回秋田県大会を秋田県立武道館にて開催しました。

          (報告:秋田中央本荘支部 支部長 工藤 剛)

 

 県内 全6支部の会員65名が参加、あくまでも基本動作をモットーとしながらの熱戦、

個人戦(4R)、団体戦(4R、アクティブ2R含む)で戦いました。

 個人戦では9mの部で見事 熊谷 福治郎さん(本荘支部 四段)が三連覇を成し遂げ、

6mの部では小玉 満子氏(五城目支部 1級)が2連覇となり、見事最高得点賞(最優秀賞)も勝ち取り、

こちらも2連勝と大活躍。

 また、ベストスコア賞は39点で小松キヨ子氏(本荘支部)が勝ち取り、参加者全員の喝采を受けるなど、

大変内容の深い、意義のある大会となりました。

 今後も県内全支部の仲間との連携を深めていくことを更に誓いあいました。 

 

第8回秋田県大会 大会風景

 

【大会成績】(敬称略)

■個人6m

第一位 小玉 満子 1級(五城目) 137点

第二位 岸 陽資 1級(大曲) 124点

第三位 小松 キョ子 2級(本荘) 114点

 

■個人8m

第一位 長澤 資郎 初段(秋田港) 116点

第二位 佐藤 軍治 初段(本荘) 110点

第三位 藤谷 繋 初段(大曲) 106点

 

■個人9m

第一位 熊谷 福治郎 四段(本荘)111点

第二位 渡辺 明 二段(大曲)106点

第三位 加藤 禎二 四段(秋田大町)104点

 

■団体戦

第一位 五城目Bグループ 121点

第二位 秋田中央Aグループ 114点

第三位 秋田大曲Aグループ 110点

 

■最優秀賞

小玉 満子 1級(五城目)137点

 

■ベストスコア

小松 キヨ子 2級(本荘)39点

 

 

熊谷地区 吹き矢交流大会を開催!

  • 2017.10.30 Monday
  • 00:00

熊谷地区 吹き矢交流大会 大会風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 去る2017年10月16日(月)、熊谷スポーツ文化村「くまぴあ」で開催3年目となる「熊谷地区 吹き矢交流大会」を開催しました。

          (報告:大会実行委員長 熊谷江南支部支部長 矢島 近)

 前日からの小雨が続き、気温・外気17度の寒さでしたが、会場のアリーナには、14チームのクラブ・同好会が参集し、144名の同胞が健闘をたたえ友情を深めました。

 個人戦は級位・段位により、6m・7m・8m・9mの距離が指定され、男女・距離に関係なく、4ラウンドの合計点を競う総合順位方式で行いました。

 パーフェクト(PF)賞が9人も続出するなか、PF賞を逃したものの小堀静子さん(妻沼)の得点1R/40点(10・10・10・7・3)獲得は、あわや50点満点か!?を幻にし、大きな波紋でした。

 団体戦は、5人(または4人)を1チームとし、ラウンドごとに6・7・7・8・9mを1本ずつ吹く3R合計点での順位をめぐり、21チームで競いました。

 

熊谷地区 吹き矢交流大会 大会風景

 

 

 

 

 

 

【大会成績】(敬称略)

■個人戦(4R)

優 勝 須田 淑子(本荘)6m 133点

準優勝 渡辺 龍男(江南)6m 132点

第三位 小林 英彦(さくら)8m 129点

第四位 金子 高一(江南)7m 128点

第五位 小堀 静子(妻沼)7m 128点

 

■団体戦(3R)

優 勝 江南Dグループ 103点

準優勝 さくらAグループ 97点

第三位 桜木Bグループ 87点

第四位 妻沼Aグループ 85点

第五位 久下Aグループ 84点

 

熊谷地区 吹き矢交流大会 大会風景

 

 

 

 

 

 

熊谷地区 吹き矢交流大会 大会風景

楽しもう高円寺支部で交流大会を開催!

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 00:00

楽しもう高円寺支部交流大会その1

▲ 交流大会参加メンバーで集合写真

 

 去る10月2日(月)に、新宿区立大久保スポーツプラザにて「楽しもう吹き矢交流会大会」を開催いたしました。

          (報告:楽しもう吹き矢高円寺支部 矢島 通子)

 朝からとても過ごしやすい良い日になり、晴れやかな笑顔の集まっている会場でした。

 相楽会長の挨拶で始まり、選手の皆さんは緊張しながら力強く吹いていました。

 今回も教室に加入したばかりの新人会員さんが参加され、選手として頑張りました!

 

 個人戦は7m・9m、団体戦は2名1組のペア戦とし、その場でペアを抽選しました。

 はじめてのペア対決に、皆さんおおいに盛り上がり、いいね!と好評でした。

 

 1位〜3位入賞以外にもww賞や頑張った賞なども設け、

 楽しみながら親睦・健康力アップの大会となりました。

 

楽しもう高円寺支部交流大会その2

▲ 個人戦入賞者の皆さんと記念写真

 

楽しもう高円寺支部交流大会その3

▲ ペア団体戦入賞者の皆さんと記念写真

 

◎交流大会成績(敬称略)

■個人戦

1位賞 斉藤 光雄

2位賞 浅井 春夫

3位賞 筑波 勇(2位と同点)

 

■ペア団体戦

1位賞 相楽 旬子・田崎 美代子

2位賞 筑波 勇・須永 和子

3位賞 吉田 鏡子・玉宮満里

 

楽しもう高円寺支部交流大会その4

 

楽しもう高円寺支部交流大会その5

In東京2017秋季吹き矢大会のご案内

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 00:00

 このたび、日本吹き矢連盟「In 東京 2017 秋季吹き矢大会」を開催いたします。
 吹き矢を通じて楽しみの輪を広げ、ますます健康増進を図りませんか?
 奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。
          (告知:IN東京大会事務局)
 
●日時:平成29年11月19日(日) 集合10時00分(開始10時15分)
●場所:墨田区総合体育館(2階武道場)
●アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩3分、錦糸公園内
●会費:2,000円(軽食とお茶を用意します)
●参加資格:]¬漸餔 ∀¬組鷁餔(支部長、同好会責任者の推薦による)
●競技種目:個人戦(男女混合)…7m《初段まで》/9m《2段以上》
      団体戦(5人1チーム…5m,6m,7m,8m,9m)
●持ち物:吹き矢道具、上履き(会場は土足では利用できません)
 
●参加申込〆切:平成29年10月20日(金)まで
●問い合わせ先:In東京2017春季吹き矢大会 大会事務局(鈴木) TEL/FAX 047-465-4349

市川三郷支部 山梨放送テレビ取材

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 00:00

市川三郷支部  山梨放送テレビ取材sono1

 去る2017年8月17日に市川三郷支部に山梨放送のスポーツ報道制作部が来られ、吹き矢の楽しさを番組アナウンサーが自ら体験され、テレビ放映されました。

          (報告:市川三郷支部支部長 河崎 博)

 アナウンサーの方は、見学・質問のあと、実技もとても真剣に取り組み、腹式呼吸は素晴らしく、矢の速さも完璧でした。ご本人もとても喜んでいました。

 私にとって健康の極意は小さな助言ですが、メディアを通し、初めて見た人達には大きな、大きな一歩になる事でしょう。

 

 

 

市川三郷支部  山梨放送テレビ取材

 

市川三郷支部  山梨放送テレビ取材

 

市川三郷支部  山梨放送テレビ取材

二宮支部で夏期研修を実施

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 00:00

二宮支部 夏期研修

          (報告:二宮支部支部長 尾上 昭彦)

 去る2017年7月18日(火)、二宮支部で初めての夏期支部研修を実施しました。

 

 ホワイトボードを使いながらの、会長によるご講演では、

 なぜ吹き矢が今大事なのか?、吹き矢と健康について、

 吹き矢は自らの健康増進のために続けるもので、

 他人と競うことを本来の目的とはしていない等、

 様々な観点から吹き矢についてのお話があり、理解を深めました。

 

 会員一同、新たな気持ちで、前向きに吹き矢に取り組める機会となりました。

 これからも連盟の吹き矢活動の発展に尽力できるよう

 活動していきたいと思います。

第3回三重支部親睦競技会を開催!

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 16:18

第3回三重支部親睦競技会 集合写真

▲ 画像をクリックすると拡大します

 

去る2017年7月2日(日)12時より、昨年と同じ桑名市のメディアライブで開催しました。

          (報告:三重支部 支部長 村田 道昭)

本大会には近隣支部(ダート名古屋支部・大高支部・白水支部)からの参加も含め、

47名と多くの参加を得て、盛況のうちに終了することができました。

 

大会運営がつつがなく行えるのも、

支部会員の皆さんの一致団結した協力のお蔭です。

相楽会長・山副副会長夫妻のご出席もありがとうございました。

 

さて、競技の方は、

開始早々に連続してパーフェクト続出…!

本人はもとより参加者の皆さんもびっくり、やはり毎日寝る前の

人吹きの力やなァ、違うナァ…、しかし点数ではない深く刺さることやと…?

言い聞かせてる人も…もっともです。皆さん、これが大事ですよ。

 

やったぁ…だめだぁ…と和気あいあいのうちに、

予定より少し早く終了することができました。

 

今回は会場確保の都合で、午後開催となり、

気分的にも忙しい競技会になりましたが、何はともあれ楽しい一日であったのではないでしょうか…。

 

楽しさを実感されたのか、

入会間もない方が、大会終了後に早速、的マット・的シールを注文されていました。

 

この機会にさらなる会員の増強に努力したいと思います。

 

最後に相楽会長に講評をいただき、競技会を終了しました。

次回を楽しみに…寝る前の…?ひと吹きを!頑張って!

 

【大会成績】(敬称略)

優勝

9mの部 橋本 順子(大高支部) 1R平均32点

7mの部 松岡 隆一(在良教室) 1R平均33点

 

第3回三重支部親睦競技会 競技風景

郡山あだたら支部が「第3回支部交流大会」を開催!

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 00:00

第3回郡山あだたら支部交流大会 集合写真

▲ クリックすると拡大します。

 

 去る2017年6月23日(金)に、

「うつくしま2017 第3回 郡山あだたら支部 交流大会」を郡山市内にて開催しました。

        (報告:郡山あだたら支部支部長 引地 悌二)

 

 梅雨に入り、ぐずついた天気も当日はうそのように晴れ渡るなか、

第3回目となる今大会には、3クラブによる40名の参加がありました。

 

 競技開始に先立ち、3クラブ代表による風船割で大会の幕が開き、

午前の部は、4ラウンドの合計得点で競う個人戦を行いました。

 

昼食後、午後の競技に入る前にウォーミングアップを兼ね、

全員で太極拳で体をほぐし、その後、引地支部長による扇を使った太極拳の演舞があり、

一息ついて午後の部に入りました。

 

午後は、ビンゴゲームと第1回目から続けているパン食い競争などのレクリエーション。

パン食い競争は、無邪気に子どものころに戻った気分で、

ハプニングも手伝い、あまりのおかしさに矢が吹けず、

思わず笑いが吹き出し、会場を沸かす選手も。

 

大会を和やかで、笑顔いっぱいで無事終えることができました。

 

今回も「福島民友」・「福島民報」各紙の取材があり、

大会が新聞に掲載され、着実に少しずつではありますが、

会員さんが増えてきており、吹き矢の輪の広がりを実感しています。

 

■大会成績は、末尾のメディア掲載記事参照のこと。

 

第3回郡山あだたら支部交流大会 競技風景

 

第3回郡山あだたら支部交流大会 メディア掲載

▲ クリックすると拡大します。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    第8回福島県大会の開催報告

    • 2017.06.20 Tuesday
    • 15:26

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その2

    ▲集合写真 クリックすると拡大します。

     

     去る平成29年6月4日(日)に「第8回 日本吹き矢連盟 福島県大会」を開催しました。

              (報告:福島県大会実行委員長 望臓ヾ仄ぁ

     

     時:平成29年6月4日(日)

     場所:郡山市安曇積総合学習センター

     参加チーム:7チーム

     参加人数:70名

     個人戦:4ラウンド

     団体戦:2ラウンド

     

     相楽会長あいさつは、会長が作成した「吹き矢と呼吸」について、参加者全員に配布し説明された。

     試矢では、会長自ら実演されて、腹式呼吸の大切さを強調した。

     

     今大会は、賞品を多く用意し、盛り上がりました。

     参加者多数の中でも、特筆すべきは87歳の中村耕司さん(郡山支部)です。

     今大会には酸素ボンベをつけて参加されました。

     元教員の中村さんは何か自分に適した運動はないかと郡山支部の門をたたかれました。

     さすが元弓道選手で、腕前も上々です。

     例会の会場準備も一番早く来て行ってくれて助かります。

     

     多様な参加者に盛り上がった一日でした。

     

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その2

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その3

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その4

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その5

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その6

    ▲ クリックすると拡大します

     

    第8回日本吹き矢連盟福島県大会その6

    ▲ クリックすると拡大します

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    【吹き矢を始めるなら♪ 日本吹き矢連盟】

     こんにちは!日本吹き矢連盟 広報Blogです。名古屋市内(本部)と東京都内に直轄練習場あり。全国に支部組織を展開しています。ニュースポーツの【健康吹き矢】【腹式呼吸法】についてや最寄りの支部のご案内など各種詳細については、連盟本部(TEL:052-971-7040)までお気軽にお尋ねください。

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM